パワーアップ

亀頭増大術 施術価格

ヒアルロン酸注入 1.0cc=¥42,552
パーマネントフィラー注入
1.0cc=¥118,908(0.1ccあたり¥11,891 ) / 2.0cc=¥ 226,260(0.1ccあたり¥11,313)
ヒアルロン酸は2.5cc以上、パーマネントフィラーは1.0cc以上注入の場合、通常 ¥32,400の
静脈麻酔を無料とさせていただきます。

※麻酔、薬の処方等をご希望の方は、医師による診察の際にご相談下さい。以下は別途ご負担いただく場合の目安金額です。
 ●麻酔代 局所麻酔 5,400円、または静脈麻酔 32,400~64,800円 ●薬代 11,340円
※剃毛代:5,508円。当日処理されていない方は剃毛代が別途かかりますのでご了承ください。
※他院様にて施術歴(同施術同部位)がある場合、料金が割増になる場合がございます。詳しくはご相談ください。

亀頭増大術

ヒアルロン酸やパーマネントフィラーを注入して亀頭を強化

ヒアルロン酸、パーマネントフィラーを亀頭周辺に注入することにより強化します。亀頭の張りと硬さをアップさせ、外周にして15〜25%のサイズアップが可能です。メスを使わない治療ですので傷跡も残りません。体内に注入したヒアルロン酸は1年程度持続します。パーマネントフィラーでは半永久的な効果が得られます。


亀頭増大術で自信とパワーを

亀頭全体を大きくボリュームアップして力強さとハリを作ります。亀頭増大術は製剤を注入する手軽な施術で、施術時間は5〜10分程度。適切な麻酔をいたしますので、痛みの心配もありません。自然な弾力とボリュームは自分への自信だけでなく、早漏の防止や女性への刺激がアップするなど、パートナーとの生活も豊かにします。

亀頭増大術のメリット

製剤を注入するだけの手軽な施術で、亀頭にボリュームが出て見た目に自信がもてる
亀頭を強く張らせる効果があるため、女性への刺激がアップする。
弾力のある、刺激に強い亀頭になり、早漏防止の効果がある。
軽度の包茎の場合、亀頭に包皮が被りにくくなり包茎の改善につながる。


包茎治療+亀頭増大

ページの先頭に戻る

有楽町美容外科クリニックだからできる安心の施術

痛みの無い亀頭増大術が私たちのスタンダードです。

有楽町美容外科クリニックには麻酔科医が在籍しています。特にデリケートな部分の治療に麻酔科医は不可欠です。リラックスして安心できる施術を提供することは男性診療の新しいスタンダードだと考えます

実感できる満足と安心の亀頭増大術を価値ある価格で。

亀頭増大術には、当院で多くの使用実績のある注入剤を使用します。有楽町美容外科クリニックでは、徹底したコスト管理をおこない安心と適正な価格の両立を実現します。

あなたの悩みに応える施術と万全のアフターケア

カウンセリングでは患者さんのお悩みを伺います。亀頭増大術に関してお持ちの不安を取り除けるよう、医師・看護師で分かりやすいご説明に努めます。術後はすぐに日常生活に戻れますが、お困りごとや気になることは、いつでも有楽町美容外科クリニックにご連絡ください。責任をもってお応えし診察させていただきます。

静脈麻酔は身体と心の負担を和らげるものです。

有楽町美容外科クリニックは女性専用のクリニックとして開院から17年。痛みに敏感でデリケートな女性にストレスなく治療いただくため、痛みのケアに積極的に取り組んできました。施術の痛みは身体への負担だけでなく、精神的にもストレスとなります。感覚的な痛みはもちろん、漠然とした不安や恐怖など心のストレスを溜めないことが、スムーズな治療と術後の回復にもつながります。そこで、多くの麻酔法の中から心身ともに最も負担の少ない「静脈麻酔」を積極的に取り入れてきました。当院はメスを使わないプチ整形等の軽い侵襲の施術でも静脈麻酔での実績があり、実際に多くの患者さんが希望されます。

静脈麻酔は腕の静脈から点滴によって注入します。非常にリラックスして「うたた寝しているような感じ」になり、痛みを感じることなく施術が終わります。深い麻酔ではなく術後はすぐに目が覚め、体への負担が少ないのが特徴です。亀頭増大術をはじめとする男性診療においても、快適な治療とご満足いただける仕上がりのために静脈麻酔での施術を行っています。

静脈麻酔の副作用や、意識のない状態での施術を心配される方がいらっしゃいますが静脈麻酔はインプラントなどの歯科治療、循環器の内視鏡検査など、多くの医療機関で用いられている麻酔です。さらに当院では麻酔科専門医の管理のもと、術中の患者さまの状態をモニタリングし快適な施術のために常に万全の体制を整えています。

ページの先頭に戻る

患者さん本位の価値ある価格

「患者さまのご要望を何よりも第一に考えるクリニックを作りたい。」その想いから始まった有楽町美容外科クリニックは豊かで充実したライフスタイルを提供するために、先進の美容医療技術をいち早く導入するとともに、可能な限り施術費用を適正に保つ努力を続けてまいりました。自由診療ではクリニックの方針によって施術価格が大きく異なります。当院では常に価格の価値を考え徹底したコスト管理によって、リーズナブルで価値のある施術価格を実現しています。

静脈麻酔で痛みの無い快適な治療を

静脈麻酔は、腕の静脈から点滴によって注入します。全身が非常にリラックスして術中は「うたた寝」しているような状態で痛みなく施術が終わるため、ストレスを受けること無く快適に治療を受けていただけます。

 

ヒアルロン酸注入

パーマネントフィラー注入

料金 1.0cc=¥42,552

1.0cc=¥118,908
(0.1ccあたり¥11,891 )

2.5cc以上注入の場合
静脈麻酔 無料サービス

1.0cc以上注入の場合
静脈麻酔 無料サービス

効果の持続 半年〜1年 半永久的
特徴

もともと体内にある成分なので、注入後は徐々に吸収されていく。材質が柔らかく、増大よりも早漏改善に使われることが多い。

ヒアルロン酸に比べ硬さがあり、亀頭増大・強化の効果が高い。

 

ページの先頭に戻る

注入剤の種類

亀頭増大術で使用する薬剤には、それぞれ特徴があります。注入する薬剤の種類や量は、施術前のカウンセリングでご希望をおうかがいし相談の上、最適なものをご提案いたします。ペニス全体をたくましくしたい場合には、性器脂肪注入と同時に行うこともできます。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸はムコ多糖類という糖の一種で、コラーゲンと同様にもともと体内に存在している物質です。アレルギーのない成分で、美容外科では顔のシワ取りなどで広く使われています。ヒアルロン酸は徐々に吸収され、効果の持続は半年から1年程度です。比較的材質が柔らかいので、増大よりも早漏改善の目的で多く使用されます。

パーマネントフィラー

パーマネントフィラーは、ヒアルロン酸に比べて硬く、1回の注入で半永久的な効果が得られます。亀頭増大・強化に効果の高い注入剤です。

亀頭増大術

最適な注入量の目安

初回の治療で不安がおありの方には、1cc~2ccをおすすめしています。ご希望があれば0.1ccから注入することができます。また、術後経過を見て、0.1ccずつ再注入することも可能です。一度にたくさんの量を無理におすすめすることはありませんのでご安心ください。注入剤による亀頭増大術では、適切な部位・深度に注入することで、最も高い効果が得られます。豊富な実績のある有楽町美容外科クリニックでは、患者さまの状態に合わせて注入部位・深度を調整し、亀頭をボーリュームアップします。

効果を実感できる注入法

亀頭増大術ではペニスの根元に局所麻酔を行い、カリ首(亀頭の一番出っ張っているところ)を中心に注入剤を注入します。痛みに敏感な方には眠ている間に痛みなく終わる静脈麻酔での施術も行っています。亀頭がデコボコしないよう細かく注入していきますので、仕上がりはきれいで自然です。治療時間は、5〜10分程度です。

ページの先頭に戻る

亀頭増大術 よくある質問とその答え

Q1 亀頭増大術は痛くありませんか?

有楽町美容外科クリニックは、麻酔科医が常駐しているというのが大きな特色です。痛みと麻酔に万全を期していますのでご安心ください。痛みが心配な方には、眠っている間に施術が終わる静脈麻酔がおすすめです。

Q2 亀頭に薬剤を注入しても副作用はありませんか?

医療用の製剤を状態に合わせて適切な量を注入いたしますのでご安心ください。

Q3 亀頭増大術はどのくらい効果が続きますか?

パーマネントフィラーは非吸収性の注入剤で、1回の注入で半永久的な効果が得られます。 ヒアルロン酸は、時間の経過とともに吸収されて減少していきます。個人差がありますが、目安としてヒアルロン酸は6ヶ月〜1年効果が持続します。何回か注入を繰り返すと持続期間が長くなります。

Q4 年齢とともに亀頭のハリが無くなってきました。亀頭増大術は若返りにも効果がありますか?

亀頭増大術では、加齢によって失われたハリと弾力をよみがえらせることができます。若々しさと自信を取り戻すことができたと、多くの男性に喜ばれています。


麻酔について

男性診療-1回の手術で大きな満足を

ページの先頭に戻る

亀頭増大術サマリーシート

手術時間 5〜10分
入院・通院 不要
入浴等 シャワ一は手術当日から、入浴は翌日から可能。
注意事項 性交渉は1週間後位から可能。
 

※個人差がありますので、上記の情報は目安とお考え下さい。

ページの先頭に戻る

亀頭増大術 施術価格

亀頭増大術
ヒアルロン酸注入
 1.0cc=¥42,552
パーマネントフィラー注入
 1.0cc=¥118,908(0.1ccあたり¥11,891) / 2.0cc=¥226,260(0.1ccあたり¥11,313)
 3.0cc=¥244,944(0.1ccあたり¥8,165) / 4.0cc=¥310,608(0.1ccあたり¥7,765)
【眠っている間に痛みなく施術が終わる「静脈麻酔」無料サービス】
ヒアルロン酸は2.5cc以上、パーマネントフィラーは1.0cc以上注入の場合、通常 ¥32,400の静脈麻酔を無料とさせていただきます。

幹細胞脂肪注入法(幹細胞+PRP+脂肪注入)
亀頭部 ¥237,492
陰茎部 ¥474,984
両方セット ¥570,024

PRP脂肪注入法(PRP+脂肪注入)
亀頭部 ¥522,504
陰茎部 ¥522,504
両方セット ¥807,516

脂肪注入法(脂肪注入)
亀頭部 ¥332,424
陰茎部 ¥332,424
両方セット ¥617,436

下腹部脂肪吸引法の長茎術とセット ¥189,972

※麻酔、薬の処方等をご希望の方は、医師による診察の際にご相談下さい。以下は別途ご負担いただく場合の目安金額です。
 ●麻酔代 局所麻酔 5,400円、または静脈麻酔 32,400~64,800円 ●薬代 11,340円
※剃毛代:5,508円。当日処理されていない方は剃毛代が別途かかりますのでご了承ください。
※他院様にて施術歴(同施術同部位)がある場合、料金が割増になる場合がございます。詳しくはご相談ください。

※当サイトの表示価格は消費税込みの総額表示です。

お支払い方法
現金・各種クレジットカード・医療ローン

ページの先頭に戻る

パワーアップ よくある質問とその答え

Q1 シリコンボールは体内に入れても大丈夫ですか?
Q2 性器脂肪注入で注入した部分がムラになることはありませんか?
Q3 長茎術を受けたあと、機能的に影響はありませんか?
Q4 長茎術と陰茎増大術を同時に行うことは可能ですか?

ページの先頭に戻る


Change text size ホームページの文字が小さいと思われる方は?
ホームページの文字を拡大表示する クリックすると大小に変化します

Location and access 有楽町美容外科クリニックへのアクセス
mapprinter交通案内印刷用ページはこちら

〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1
年中無休(東京交通会館休館日を除く)
開院時間 10:00-22:00

learn more... 医院案内を見る

モバイル版男性サイトQRコード
Smart and Clean
learn more... 施設案内を見る
I want to ask. FAQ
learn more... よくある質問とその答え

Men's美容

パイプカット

ポイントサービスのご案内

有楽町美容外科クリニック for Women

有楽町皮膚・泌尿・形成クリニック